« サンチェス・ロサーダ元大統領法廷へ(ボリビア) | トップページ | 鉱山問題に関する全国大会 »

2004/11/29

鉱山問題キャンペーン

未来を決める権利は誰のもの!

 グァテマラでは現在、鉱山開発が大きな問題となっています。西部のサンマルコスでは大規模な金鉱山開発が進みつつあり、また東部のイサバル県では休止していたニッケル鉱山の再開発が進められようとしています。
 しかしこうした鉱山開発は、地域住民にたいして、先住民族にたいして、情報提供がなされることも、協議されることもなく強引に進められています。
 鉱山開発は、地域の先住民族の生活、文化など、人々の権利を脅かすものであり、各地で反対の声が上がりつつあります。
 「開発と権利のための行動センター」では現地組織と協力して、鉱山開発に関する情報共有と意見交換の場の形成を支援するためのキャンペーンを開始しました。

 国内では報告会などを実施するとともに、寄付金を集めています。是非ご協力下さい

キャンペーンの寄付金は以下の目的に利用させて頂きます。

1) 国内各地の先住民族組織の関係会議への参加のための経費支援
  鉱山開発地域から首都での会議等に参加するだけでも一日仕事です。
2) 中南米諸国の経験を共有するための会議にむけて、海外からの渡航経費支援。
この会議は、現地NGO、先住民族組織などによって1月に開催される予定
3) 必要なマテリアル作成経費支援

  2000ドルを目標としています!!!

寄附金口座 
郵便振替
口座 00230-5-131472
口座名 開発と権利のための行動センター

みずほ銀行 大船駅前支店 普通 8068812
        口座名  「開発と権利のための行動センター」
                 
 キャンペーン連絡先
  開発と権利のための行動センター(CADE)
   http://homepage3.nifty.com/CADE/    E-mail cade-la@nifty.com

|

« サンチェス・ロサーダ元大統領法廷へ(ボリビア) | トップページ | 鉱山問題に関する全国大会 »

グアテマラ」カテゴリの記事

先住民族」カテゴリの記事

行動センターからのご案内」カテゴリの記事

鉱山開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/2099288

この記事へのトラックバック一覧です: 鉱山問題キャンペーン:

« サンチェス・ロサーダ元大統領法廷へ(ボリビア) | トップページ | 鉱山問題に関する全国大会 »