« ソロラでの鉱山開発反対運動 | トップページ | グアテマラへようこそ »

2005/02/15

ルーマニアでの鉱山開発

 近頃、グァテマラの鉱山開発問題をフォローするためにあれこれ情報収集を続けており、Minewebなる投資家と鉱山会社のためにあるようなメールマガジンからも毎日のようにメールが流れ込んできます。
 
 そうしたメールの中に外部のNGOが反対運動を煽っているみたいな話も時々顔を出します。
 
 そこにルーマニアでのRosia Montana 鉱山開発の話もでてきました。地域経済に貢献することができる、地域住民は賛成している、反対しているのは外部の人間だ・・・
 
 そんな記事を読みながら、グァテマラの金鉱山開発の話を思い出しました。ベルシェ大統領が「鉱山が嫌なら(開発の恩恵を享受することもなく)そのままでいるがいい」と発言したのをはじめとして、鉱山開発を受け入れれば道もよくなる、お金も入る、何が問題なのだ、と言わんばかりの声があります。
 
 しかし鉱山開発しかない地域開発とは一体何なのでしょうか。
 
 グァテマラのある環境NGOの代表が金鉱山の問題は倫理的な問題なのだと語っていたことが印象に残ります。一部の人の奢侈品と金庫に眠る「金」のために、環境、そして地域社会を破壊する意味はどこにあるのか。
 
 そもそも地域社会を破壊しながら進む鉱山を受け入れるしかない、「開発」とはなんなのでしょうか。そうしたオプションしか提示できない社会のあり方を考え直す必要があるのでしょう。
 
 昔から一度行ってみたいと思っているルーマニアを遠くに想像しつつ。
 
 青西
 グァテマラの鉱山開発関連情報はこちらへ
 開発と権利のための行動センター
http://homepage3.nifty.com/CADE/


 > http://www.nodirtygold.org/rosia_montana_romania.cfm
 > http://www.mineweb.net/sections/sustainable_mining/410603.htm

|

« ソロラでの鉱山開発反対運動 | トップページ | グアテマラへようこそ »

グアテマラ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

鉱山開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/2940096

この記事へのトラックバック一覧です: ルーマニアでの鉱山開発:

« ソロラでの鉱山開発反対運動 | トップページ | グアテマラへようこそ »