« カルロス・メサ大統領辞任表明 | トップページ | CIDOB 声明文 »

2005/06/09

ボリビア続報

 ボリビアの状況について

 現地、9日木曜日、場所をスクレに移して議会が開催される。そこでメサ大統領の辞任が承認されるものと思われるが、メサ大統領は国内の混乱を深めるだけであると、国会議長であるバカ・ディエスの大統領就任に強い反発を示し、最高裁裁判長が一時的に大統領に就任し、前倒しで総選挙を実施することを求めている。
 デモを組織している諸組織、先住民族組織、また左派政党のエボ・モラーレスもサンタクルスの経済エリートのバカ・ディエスの継承には反発しており、国会そしてバカ・ディエスの動向次第では国内の混乱は更に深化することが予想される。特にバカ・ディエスが就任した場合に、軍隊を動員しての弾圧が行われる可能性も否定できず、注視が求められる。


 
 


 


 

|

« カルロス・メサ大統領辞任表明 | トップページ | CIDOB 声明文 »

ボリビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/4486240

この記事へのトラックバック一覧です: ボリビア続報:

« カルロス・メサ大統領辞任表明 | トップページ | CIDOB 声明文 »