« グアテマラの鉱山開発問題-住民投票からその後  | トップページ | 現地団体からの要請1 »

2005/09/26

グアテマラの水問題

グアテマラの水法は地域住民の権利を守るのか、水を民間資本に売り渡すことになるのか
                              2005年9月25日 
 2005年9月6日、グアテマラ西部のトトニカパンにおいて現在国会で審議されている水法に抗議する示威行動が各地で展開された。主要幹線道路が封鎖されるとともに、トトニカパン県の中心地でも大規模なデモが展開された。最終的に議会からこの水法に関する審議を一時中断するという文書が議会から届けられ、一連の示威行動は終結した。

トトニカパン県はグアテマラの中でのコミュニティの組織がしっかりと形作られている地域であり、独自の委員会が地域の森林や水の管理を行っている。このトトニカパン県には3千の水源地(取水地)があるが、その95%が共有地に位置しているという。(El Periódico 紙 9月9日)このような共有地内に存在する資源に国家が介入するということは非常にデリケートな問題である。
 このような事から今回の抗議行動が展開されたのであろうが、もともと適切な法制度を欠く水問題は今後グアテマラ全土で広範な議論を巻き起こすことになるであろう。
 大きな問題は次のような点にあると思われる

1)現時点において、憲法上、水源地は「国家」に帰属するものと法的に定められているが、ここまでこの規定は地域のコミュニティのレベルにおいては全く浸透しておらず、「私有」あるいはコミュニティの管理下に置かれてきている。
2)農村部における水源はトトニカパンにおけるようにコミュニティの組織によって管理されている場合もあれば、特定の土地所有者の土地に付属するものとしてそれに対する権利は売買の対象ともされてきている。あるコミュニティが他のコミュニティからその権利を購入するというケースも多い。こうした事態は必ずしも平等な水アクセスを保証してきているわけではないが、統一的な管理を導入するのは非常に難しい。
3)今回の水法案は、先住民族の慣習法を取り入れる条項もあり、「外国資本に水を売り払う」というような法案と一概には言えないが、歴史的に形成された政府への不信感が強い。
4)「民営化」とは言わなくても、権利関係を明確にし、「適切な手続きに則って」水に対する権利が取引できる状態にしたとたんに、力を持つ者が「正当に」水に対する権利を買い取っていく可能性は十分に存在している。法に対するアクセス、制度に対するアクセスは決して平等ではない。(法案66条のうちの5分の1は「水の特別利用」に関する条項であり、水を資本に売り渡すと見られても致し方ないところもある)
5)政府がなにがしかの制度を設置し水の使用量を徴収することが検討されている。しかしコミュニティが独自に開発し、維持管理してきた水源に対して国家が徴税を行うと言うことに反発が起きることは間違いがない。

 こうした問題の一方で、グアテマラの「社会・環境法的行動センター」の代表であるユリ・メリニ氏はCAFTA(米国-中米自由貿易協定)が発効する前に、法制度化を進めないと、米国資本による水資源への投資と民営化が進む懸念を示している。(インフォプレス1621) 

 開発と権利のための行動センターでは、現地農民組織に対して水法に対する情報提供、議論のスペース提供などのためのセミナー開催にも協力しているが、やはりグアテマラの大きな問題は住民の大半が正確な情報を持たない、持つ機会をないままに、国会や政府が物事を進めていくという点にあるだろう。
 現地でのセミナーのなかでは「参加を強化すること」、「参加のメカニズムを築く」ことの重要性が提起されていた。また「法律がコミュニティから生まれ、それが議会を通じて法制化されていくこと」が必要なのだという意見も出されていた。時間はかかろうともこうした議論の積み重ねの上に、国や制度というものは構築されていくのであろう。 

開発と権利のための行動センター
http://homepage3.nifty.com/CADE/index.htm青西靖夫 

注)2005年1月に提出された法案はグアテマラの国会のWebサイトから入手できるが、それ以降「環境委員会」の中でどのように議論され、改変されてきているかの情報はインフォプレスの記事以外にには入手できていない。)

開発と権利のための行動センターではグアテマラの民衆組織のなどの情報収集の支援のためにスペイン語での情報収集・発信活動を行っている。今回新たに水問題のコーナーも設置した。
http://homepage3.nifty.com/CADE/Espanol/Agua/agua.html

|

« グアテマラの鉱山開発問題-住民投票からその後  | トップページ | 現地団体からの要請1 »

グアテマラ」カテゴリの記事

先住民族」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/6123758

この記事へのトラックバック一覧です: グアテマラの水問題:

« グアテマラの鉱山開発問題-住民投票からその後  | トップページ | 現地団体からの要請1 »