« ハリケーン被害と救援状況 | トップページ | グアテマラ被災地 情報(2005/10/10) »

2005/10/10

サンマルコスからの情報

サンマルコス県の農民組織からの情報 抄訳 (2005/10/9)

 サンマルコス県の北部の農村地帯を結ぶ道路が通行できるようになり、少なくとも4500人が家を失ったことが判明している。死者も80人が報告されている。また主要穀物である、トウモロコシ、インゲン豆も壊滅している。そのほか野菜や果物も失われた。水道設備も壊れている。
 サンマルコス県では中部地域の被害が最も大きく、特にサン・ペドロ・サカテペケでは3つの村で土砂崩れが発生し、既に27人の死者が確認され、現在も多くの人が生き埋めになったままである。この地域でも水道設備、家屋、作物などが破壊された。
 太平洋岸地域とそこに連なる山腹地域は未だに交通が途絶したままである。

 現在でも雨は降り続き、援助物資の運搬は困難を極めている。
 
 政府は交通網の回復と食料の供給に取り組んでいる。
 サンマルコスの司教区では19の避難所への食事の提供に中心的に取り組んでいる。昨日で約3000食を提供している。しかし人々は連帯し、食事を提供し、食物や衣類などを持ち込んでいる。
 重要なことは被害を受けた自治体に食料を運びこむことであり、これは明朝より開始される。しかし道路状況とガソリンの不足が障害となっている。
 子どもや女性を主たる対象として医薬品を提供することも重要である。下痢止め、解熱剤、経口補給液などが必要である。また水を消毒する錠剤。赤ん坊のための毛布、おむつ。また土をどけるための農具、鍬やスコップなど
緊急支援の窓口はこちらへ
http://homepage3.nifty.com/CADE/
開発と権利のための行動センター
青西

|

« ハリケーン被害と救援状況 | トップページ | グアテマラ被災地 情報(2005/10/10) »

グアテマラ」カテゴリの記事

緊急支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/6335330

この記事へのトラックバック一覧です: サンマルコスからの情報:

« ハリケーン被害と救援状況 | トップページ | グアテマラ被災地 情報(2005/10/10) »