« 現地写真 | トップページ | 現地情報など(10月19日) »

2005/10/18

10月18日(現地情報)

10月18日 (プレンサリブレ紙より 抜粋)

1)タフムルコへの援助は届き始めたばかり。
 昨日(16日?)になって、米国のヘリコプターでやっと援助が届き始めた。しかし、住民は更なる支援を求めている。低地をタフムルコを結ぶ橋が壊れたために、陸づたいに援助を届けることができない。
 タフムルコには5万人が居住しているが、スタンによる正確な死者数の数字も届けられてはいない。

2)昨日になって、赤十字のメンバーがたどり着くまで、サンマルコス県のサン・ホセ・オヘテナンのヌエバ・エスペランサ村の被害状況が知られることはなかった。

3)昨日、グアテマラの行政府は各政党の代表を招き、「復興法」法案について説明し、支持を求めた。また今年度分の予算の見直し、国際機関から予定されていた融資の使途振替などに関する提案も行った。詳細な現状分析などはまだ報告できていない。

以上

|

« 現地写真 | トップページ | 現地情報など(10月19日) »

グアテマラ」カテゴリの記事

緊急支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/6463715

この記事へのトラックバック一覧です: 10月18日(現地情報):

« 現地写真 | トップページ | 現地情報など(10月19日) »