« グアテマラ情報あれこれ | トップページ | 現地写真 »

2005/10/18

現地情報(10月17日)

 現地情報など

1)コスタのコミュニティの様子
  現地石川さんが、現地の住民組織の連合体であるCONIC(グアテマラ先住民族農民全国調整委員会)に聞いたところ、村か流されたとか、家が流されて住めないというようなところはないよう。しかし、どこも収穫できず、次の収穫(コスタではうまくいけば、これから播いて4-5ヶ月ぐらいで収穫できる)までの食料が必要となっている。
  また、井戸水の汚染などがひどく問題である。水の汚染による皮膚病や胃腸系の病気も出ている。CONICとしてはこの地域では食料援助を中心に行っていくとのこと。石川さんも近いうちに視察に行く予定。

2)サンマルコスの北部もずいぶん被害を受けているようであるが、CONICではあまり情報を有さず、この地域に関しては別の農民組織などを通じて情報を探していく。

3)行動センターからの支援金は、サンティアゴ・アティトランでは主として食料援助に、それ以外の地域にはニーズをみながら利用していく。

4)CONREDの報告
  CONREDが発表した16日22時時点の報告によると(カッコ内は15日の数字)
  被災コミュニティ数    839   (771)
  被災者数       292370 (240105)
避難所にいる人  108183  (140266)

となっている。被災コミュニティ数と被災者数はいまだ増加しているが、避難所にいる人の数は減少している。
被災コミュニティはサンマルコス県が242と最も大きく、エスクイントラの142,ソロラの81と続いている。
 http://www.conred.org/boletines/171005/boletin171005a.php

 以上

 開発と権利のための行動センター
 青西

|

« グアテマラ情報あれこれ | トップページ | 現地写真 »

グアテマラ」カテゴリの記事

緊急支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/6453489

この記事へのトラックバック一覧です: 現地情報(10月17日):

« グアテマラ情報あれこれ | トップページ | 現地写真 »