« 10月15日 | トップページ | 緊急支援のお願い2(10月17日) »

2005/10/16

サンティアゴ・アティトランの状況

グアテマラ在住 石川智子さんからの報告(10月15日電話での聞き取り)
 木曜日から土曜日にかけてサンティアゴ・アティトランを訪問していた石川智子さんからの報告
 
 <避難所暮らし>
サンティアゴ・アティトランは市場も再開され、少しずつ日常の生活を取り戻しつつある。しかし避難所がサンティアゴ・アティトランに41あり、どこも一杯である。避難所に3000人から4000人が生活をしている。このほかに、知り合いの家に住んでいる住んでいる人もいると思われる。
 現在、サンティアゴ・アティトランの自治体は政府と交渉し、10月20日までに仮設住宅を設置する予定である。この仮設住宅に1年ほど居住するというのが現在の計画であるが、この仮設住宅は体育館のような施設で、共同生活をすることとなるので、果たしてどれだけの人がここに行きたいと思うかは定かではない。
 将来的には農園あるいは土地をサンティアゴ・アティトランの外に入手して、移住するという方向を考えている。

 <パナバフ地区>
 土砂崩れは10月5日水曜日の夜中に起きたとのこと。火曜日の時点で避難勧告も出ていたが、ほとんど動いた人はいなかったという。今回1時頃に第一回目の土砂崩れが起きたが、雨の降り続く暗闇の中、状況もわからずにそのまま家に多くの人が残ってしまったのだろうという。そして再び4時頃に土砂崩れが襲ったのだという。せめて懐中電灯でも持っていれば、夜中でも避難ができただろう、という声もある。

 パナバフ地区で回収された遺体は大人25人、子どもが63人。このほかに500~600人が生き埋めになっていると思われる。この地区の正確な人口統計などもなく、正確な数はつかめていない。500家族ほどがパナバフ地区で生き残り、避難所で生活している。(この地区の世帯数は1400~2000という数字も言われている)

 パナバフ地区は現在「危険地域」に指定され、立ち入りを禁止されているが、地域内に住宅が残っている家族などは戻りたいという気持ちも強い。
 自治体関係者は、地域住民と行政という立場の板挟みでつらいところもあるとのこと。
 
<救援活動>
 当初、外部からの援助がない中で住民同士が、土砂崩れに飲み込まれた家族を救うために連帯し、支援を続けた。被災後3日目ぐらいに、ディエゴ市長を責任者に据えた「緊急委員会」を設置し、援助の調整窓口としている。いくつかの委員会を作り、学校の先生や教会なども協力して、避難所の支援などを行っている。政府からの支援は土曜日にやっと届いた。
 現在、また少しずつ食料援助などの流れが減ってきている。これからまた海外殻の援助などもはいってくるのだろうが、現時点は当初より食料援助の量が減ってきている。金曜日から土曜日にかけて入ってきたのは食料援助のトラック1台だけ。
 しかしCONICを通じてはいってきた、OXFAMやHIVOSなども動き始めている。避難所への仮設トイレの供給、水道設備の修復なども検討されている。カナダ政府は避難所向けの飲料水共有に浄水器を設置。スイス大使館はCONICを通じて、食糧輸送のためのボートを提供している。

 サンティアゴ・アティトランの自治体は、援助窓口を「緊急委員会」としているが、救援当初に100万円相当を自治体の予算から投入しており、この分をどこから埋めることができるのか、に頭を悩ませているとのこと。
 
 以上 聞き取りの部分

 <開発と権利のための行動センターの支援のあり方>
 開発と権利のための行動センターでは現地の石川智子さんとも調整しながら、CONICを通じての救援活動を行っています。少しずつ海外の大きなNGOなどもはいってくる中で、迅速かつ柔軟に利用できるような資金援助を行っています。
また現在、緊急支援の調整をサポートできるような人材をCONICに雇用することを検討中です。
 
 是非、ご協力をお願いします。
  
 
 ◎募金先
 郵便振替口座:00230-5-131472 
 名義:開発と権利のための行動センター
◎問合せ
 開発と権利のための行動センター
 E-mail: cade-la@nifty.com
 http://homepage3.nifty.com/CADE/ 

|

« 10月15日 | トップページ | 緊急支援のお願い2(10月17日) »

グアテマラ」カテゴリの記事

緊急支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/6421997

この記事へのトラックバック一覧です: サンティアゴ・アティトランの状況:

« 10月15日 | トップページ | 緊急支援のお願い2(10月17日) »