« バイオ燃料への更なる批判 オックスファム レポート他 (追記版) | トップページ | グアテマラ大統領選の結果と今後 »

2007/11/03

ハリケーン・ノエルによる被害拡大

10月末にカリブ海で発生したハリケーン・ノエルが、カリブ諸国、特にエスパニョーラ島に大きな被害をもたらしている。
CNN11月2日のニュースによると
” 「ノエル」が直撃したカリブ海諸国の、被害状況が明らかになりつつある。ドミニカ共和国では、少なくとも30人が死亡し、15人が負傷、2万5000人が避難を余儀なくされた。ハイチでも被害が大きく、土砂崩れなどによる死者は34人に達している。”
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200711020004.html
とのことである。
また11月2日付の caribbean360.comのニュースによると死者は107人に上り、ドミニカ共和国とハイチに大きな被害を引き起こしたとのことである。
 ドミニカ共和国におけるハリケーンによる死者は73人、行方不明23人、被災者は34000人近いとのことである。ハイチでは34人の死者、14人の行方不明者、また3300人が家を失ったとのことである。
 http://www.caribbean360.com/News/Caribbean/Stories/2007/11/02/NEWS0000005072.html

BBC-Mundoでもビデオ含め報道されています。
 http://news.bbc.co.uk/hi/spanish/latin_america/newsid_7074000/7074127.stm#

*またこのハリケーンとは異なりますが、メキシコのタバスコ州も洪水に襲われ、数十万人が避難しているとのことです。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200711020015.html
 http://news.bbc.co.uk/hi/spanish/latin_america/newsid_7074000/7074454.stm

 また何か情報が入りましたら、報告します。

 開発と権利のための行動センター
 青西

|

« バイオ燃料への更なる批判 オックスファム レポート他 (追記版) | トップページ | グアテマラ大統領選の結果と今後 »

中南米」カテゴリの記事

食糧・農業・大豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/16961063

この記事へのトラックバック一覧です: ハリケーン・ノエルによる被害拡大:

« バイオ燃料への更なる批判 オックスファム レポート他 (追記版) | トップページ | グアテマラ大統領選の結果と今後 »