« グアテマラへようこそ 第54号 | トップページ | ホンジュラス:ガリフナ民族の食糧と協議への権利 »

2009/05/18

5月23日はペルー勉強会です。

 ペルーでは4月9日以来、アマゾン地域で先住民族の抗議行動が続いています。あくまでアマゾン地域の資源開発を進めたいガルシア政権とテリトリーへの権利を要求し、またこれまでの開発振興のための法律の廃止を要求する先住民族組織と緊張が高まっています。5月9日には低地各県に非常事態宣言も出され、軍も動員されることとなったようです。
 参考に:BBCの記事はhttp://www.bbc.co.uk/mundo/america_latina/2009/05/090517_1716_peru_indios_acuerdo_rb.shtml(スペイン語)
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8054043.stm(英語)
去年の蜂起についてはブログ記事こちら http://cade.cocolog-nifty.com/ao/2008/08/post_8a43.html

 次の勉強会ではこうした動きの背景やこれまでの流れなども解説して頂けるものと思います。
 是非ご参加ください。参加希望の方は資料準備の都合もありますので連絡をください。cade-la@nifty.com
 
 
第五回:「ペルーにおける先住民政治の最近の動向」
日時:5月23日(土) 午後2時半から
講師:岡田勇(おかだ いさむ)
筑波大学大学院博士課程在席
ボリビアとペルーを比較して先住民運動・政治を研究中。論文に「中央アンデス諸国の先住民運動―アイデンティティによる組織化の比較」村上勇介・遅野井茂雄編著『現代アンデス諸国の政治変動―ガバナビリティの模索』(明石書店、2009年)がある。2008年8月から2009年1月まで、ペルーとボリビアに在し調査を行なう。
会場:人権ライブラリー 多目的スペース
   東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
http://www.jinken.or.jp/houjingaiyou/access 
 
主催:先住民族の10年市民連絡会、 開発と権利のための行動センター、 日本ラテンアメリカ協力ネットワーク

参加希望の方は事前に下記まで連絡お願いします。
連絡先:日本ラテンアメリカ協力ネットワーク email: recom@jca.apc.org
先住民族の10年市民連絡会 Tel/Fax:03-5932-9515 
email:indy10-Lj@infoseek.jp
開発と権利のための行動センター email: cade-la@nifty.com 
 

|

« グアテマラへようこそ 第54号 | トップページ | ホンジュラス:ガリフナ民族の食糧と協議への権利 »

ペルー」カテゴリの記事

先住民族」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

行動センターからのご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/45051747

この記事へのトラックバック一覧です: 5月23日はペルー勉強会です。:

« グアテマラへようこそ 第54号 | トップページ | ホンジュラス:ガリフナ民族の食糧と協議への権利 »