« パナマ:ナソ民族の権利の尊重を求めるインターネット署名 | トップページ | コロンビア 勉強会:先住民族の人々とともに »

2009/05/01

5月30日 高知県にて『小水力の魅力と高知県の可能性―梼原町の経験から―』

「水と大地のネットワーク」による小水力関連イベント第二弾です。
5月30日高知県高知市にて
日時:2009年5月30日(土)13:00~16:30
会場:高知県人権啓発センター  (高知県県庁舎向かい)  
       高知県本町4丁目1番37号
講師:中越武義 梼原町長 / 岩本直也 梼原町環境推進課長
解説:  中島大 全国小水力利用推進協議会事務局長
       小林久 茨城大学教授 / 全国小水力利用推進協議会理事
参加費: 無料
主催: 全国小水力利用推進協議会  /  水と大地のネットワーク
協力: コープ自然派こうち(申請中) / NPO法人エコネットなんごく
後援:  高知県(申請中)/ 梼原町 / 高知新聞社 / RKC高知放送

詳細はこちらのサイトへ
http://homepage3.nifty.com/CADE/AguaTierra/Aguatierra.htm
http://ao.cocolog-nifty.com/

|

« パナマ:ナソ民族の権利の尊重を求めるインターネット署名 | トップページ | コロンビア 勉強会:先住民族の人々とともに »

行動センターからのご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/44853621

この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日 高知県にて『小水力の魅力と高知県の可能性―梼原町の経験から―』:

« パナマ:ナソ民族の権利の尊重を求めるインターネット署名 | トップページ | コロンビア 勉強会:先住民族の人々とともに »