« ハイチの債務免除へ | トップページ | 2/21イベント紹介:「世界の農地収奪と日本の食卓」 ~食料、農業、地域を考える~ »

2010/02/12

2/26 南米報告会 難民となったコロンビア先住民族の現状と課題

先住民族の10年市民連絡会、開発と権利のための行動センター、日本ラテンア
メリカ協力ネットワークの共催イベントのご案内です。


■南米報告会 トーク&スライドショー
難民となったコロンビア先住民族の現状と課題
~エクアドルに暮らすコロンビアの先住民族アワ~


 南米大陸の北西に位置するコロンビアは、コーヒーの産地として知られて
いますが、80を超える先住民族が多種多様な生活を営んでいることはあまり
知られていません。
 柴田大輔さんは、2004年に1年間ラテンアメリカを旅し、そこで初めて触
れた先住民族の多様さ、力強さに魅せられました。そして、2006年からは
コロンビアの先住民族を中心に出会いの旅をつづけています。アンデス山脈
を越えて隣国エクアドルで出会ったアワ民族の一家。エクアドルには約2万
5000人のコロンビア難民が住むといわれています。
 コロンビア南部の故郷を離れて難民として暮らす人々の背景とは? 現在
の暮らしぶりはどうなのか? 難民となった人々とコロンビアに残ったその
家族――。
 柴田さんが2009年7月から12月まで訪れた最新情報を、豊富な写真を交えて
語っていただきます。奮ってご参加ください。

お話:柴田大輔(フォトジャーナリスト)

日時:2010年2月26日(金)午後6時半~8時半

会場:アイヌ文化交流センター(東京駅八重洲南口より徒歩4分)
   東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲3階
   地図→ http://www.frpac.or.jp/prf/c_map.html

資料代:500円 ※予約不要。どなたでも参加できます。

●主催・お問い合わせ
先住民族の10年市民連絡会 
TEL&FAX:03-5932-9515 E-mail:indy10-Lj@infoseek.jp
開発と権利のための行動センター 
E-mail:cade-la@nifty.com 
日本ラテンアメリカ協力ネットワーク 
E-mail:recom@jca.apc.org

|

« ハイチの債務免除へ | トップページ | 2/21イベント紹介:「世界の農地収奪と日本の食卓」 ~食料、農業、地域を考える~ »

エクアドル」カテゴリの記事

コロンビア」カテゴリの記事

行動センターからのご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/47545632

この記事へのトラックバック一覧です: 2/26 南米報告会 難民となったコロンビア先住民族の現状と課題:

« ハイチの債務免除へ | トップページ | 2/21イベント紹介:「世界の農地収奪と日本の食卓」 ~食料、農業、地域を考える~ »