« グアテマラ:止められない金鉱山開発 | トップページ | なぜ我々は「責任ある農業投資原則」に反対するか »

2010/10/08

COP10にあわせた先住民族関連のイベントの紹介です

COP10にあわせた先住民族関連のイベントの紹介です。

http://indigenousnet.blog75.fc2.com/ にも掲載されています。
上のサイトには、COP10にあわせた先住民族関連の情報がどんどんアップデートされる予定です。

1.国際先住民族フォーラム(IIFB)主催夕食会

日時:10月19日(火) 午後7時から9時
場所:朝日新聞名古屋本社1階 ダンスホール・ウィンターガーデン
(名古屋市中区栄1-3-3)
主催:国際先住民族フォーラム(International Indigenous Forum on Biodiversity)

IIFB主催で開催するレセプション(夕食会)です。
当日は、先住民族による踊りや歌の披露もある予定です。
入場料は設けない予定ですが、寄付を呼び掛けるかもしれません。

2.国際先住民族フォーラム(IIFB)サイド・イベント

サイド・イベント1「先住民族に関連する指標(INDICATORS RELEVANT FOR INDIGENOUS PEOPLES)」
日時:2010年10月20日(水) 18:15 - 19:45 
場所:名古屋国際会議場 Room 236 - Bldg 2 - 3rd Floor
主催:TEBTEBBA、国際先住民族フォーラム・指標に関する作業部会(THE IIFB WORKING GROUP ON INDICATORS)

サイド・イベント2「農業生物多様性と食の安全保障に関する先住民族の知恵(INDIGENOUS WISDOM FOR AGROBIODIVERSITY AND FOOD SECURITY」
日時:2010年10月21日(木)
場所:CENTURY HALL - Bldg 1 - 1st Floor
主催:国際先住民族フォーラム(INTERNATIONAL INDIGENOUS FORUM ON BIODIVERSITY)
*両方とも本会議場(名古屋国際会議場)での開催ですので、COP10本会議への参加登録が必要となります。


3.「先住民族・地域共同体の日」
日時:2010年10月20日(水) 9:30-21:00
会場:名古屋国際会議場 エコシステムと気候変動パビリオン
主催:国連開発計画(UNDP)、生物多様性条約会議事務局(SCBD)
*9時半のオープニングで、アイヌ民族によるお祈りの儀礼あり

5.先住民族サミットin あいち 2010
 詳細は次のサイトで。グアテマラのロサリーナ・トゥユクさんも参加される予定とのこと。
http://www.for.aichi-pu.ac.jp/tabunka/sekainosato/minzoku/
主催:愛知県立大学、WIN-AINU(世界先住民族ネットワーク=アイヌ)、朝日新聞社)


4:COP10サイドイベントから
  先住民族関連、ABS関連、ラテンアメリカ関連を抜き出しました。
  漏れもあるかもしれませんが、参考資料としてご利用ください(英語、一部西語)COP10SideIndigena%20ABS%20LA.pdfCOP10SideIndigena ABS LA.pdf

|

« グアテマラ:止められない金鉱山開発 | トップページ | なぜ我々は「責任ある農業投資原則」に反対するか »

先住民族」カテゴリの記事

行動センターからのご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/49681225

この記事へのトラックバック一覧です: COP10にあわせた先住民族関連のイベントの紹介です:

« グアテマラ:止められない金鉱山開発 | トップページ | なぜ我々は「責任ある農業投資原則」に反対するか »