« 民主主義的変革にむけたエクアドルの人々とともに | トップページ | ペルーの117鉱区開発に対する反対の声 »

2010/10/04

エクアドル:今回の事件に対する先住民族組織などの声

エクアドルの今回の事件に対する先住民族組織などの声

<先住民族組織の声>
 エクアドルの先住民族組織であるCONAIE、ECUARUNARI、CONFENIAE 、CONAICEの代表は次のような声明を発表している。(抜粋、整理)

1.政府は先住民族運動や労働組合など組織化されたセクターを不当なものだとして攻撃してきたが、その一方で、右派の勢力が全く弱体化していないことが明らかにされた。
2. 今日の社会的な危機は、権威主義的な性格、法律の制定において対話に向けて開かないことからも引き起こされたものである。コンセンサスをもって作られた法案が大統領によって拒否され、合意の可能性が閉ざされたケースも見てきた。
3. 鉱業開発、石油開発、アグリ・ビジネスなどの多国籍企業の活動に反対するコミュニティの動きを前に、政府は対話を進めるかわりに、サモラ・チンチペでの事件のように暴力的な弾圧で応えてきた。
4. こうした状況は保守派を利することとなっている。旧来の右派セクターや人物は、政府打倒を呼びかけ、軍・民の独裁政権を打ち立てようとするだろう。一方で、新興の右派勢力は、政権の内外から、最も反動的なセクターや新興企業家との連携をこの状況を利用して正当化するであろう。

 エクアドルの先住民族組織は、エクアドル社会、国際社会に対して、政府の社会・経済政策への拒否を表明するとともに、同じく、右派によるクーデターの試みを拒否するものである。反対に、我々は真の民主主義に基づく多民族国家の建設のために闘っていくものである。

 その上で次のように呼びかける
1. 右派の動きに対して、真の多民族国家民主主義を擁護するためにいつでも動けるように。
2. 搾取的なモデル、大規模鉱業開発、水の民営化と集権化への反対運動を深化させること。
3. 労働者の権利を擁護するために組織化されたセクターの動きに参加すること。
4. 政府に対して、右派への譲歩をやめることを要求するとともに、民衆セクターに対する権威主義的な態度を放棄し、社会的抗議を犯罪化し、リーダーを迫害することをやめることを要求する。こうした政策は右派のスペースを拡大し、不安定化を引き起こすだけである。
Llamamos a la unidad de las organizaciones sociales por una democracia plurinacional de los pueblos (2010/9/30)
http://www.conaie.org/component/content/article/21-noticas-portal/249-llamamos-a-la-unidad-de-las-organizaciones-sociales-por-una-democracia-plurinacional-de-los-pueblos


<元閣僚>

 コレア政権下の元内務大臣であり、現与党 Alianza PAISの創設者の一人でもあったグスタボ・ラレアのインタビュー記事においても、コレア大統領の対話へ向けた態度の必要性を語っています。
 更に法律が関係する社会的アクターの参加なしに、一部の専門家だけで作られるべきではないと語っています。単に、「Congreso」から「Asamblea」と名前を変えたのではなく、「Asamblea」はより開かれた民主的なフォーラムとして、すべてのセクターの討議のスペースとして考えられたものであること、この憲法の精神に立ち返らなければならない、と語っています。
 http://www.hoy.com.ec/noticias-ecuador/exceso-en-el-uso-del-veto-crea-tension-hay-que-aprender-a-dialogar-433320.html

|

« 民主主義的変革にむけたエクアドルの人々とともに | トップページ | ペルーの117鉱区開発に対する反対の声 »

エクアドル」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/49646200

この記事へのトラックバック一覧です: エクアドル:今回の事件に対する先住民族組織などの声:

« 民主主義的変革にむけたエクアドルの人々とともに | トップページ | ペルーの117鉱区開発に対する反対の声 »