« ペルー:グローバル化の正体 | トップページ | グアテマラ:コバンで自然保護区とコミュニティ住民との紛争 »

2011/02/09

パナマ:鉱業法の改定に抵抗する先住民族と警官隊が各地で衝突

 2月7日、鉱業法の改定に反対するノベ・ブグレ民族と警察の治安部隊がチリキ県のサン・フェリックス、ビギなどで衝突。多数の負傷者が出ているよう。
 3000人ほどが参加し、平和的に行われていた抗議行動に対して、治安部隊が催涙弾などで弾圧し、9人が負傷、未成年を含め22人が拘束されたとのこと。
 先住民族だけではなく、国会周辺でも環境活動家などによる抗議行動が行われているようである。
 今回の鉱業法の改定に対して、先住民族だけではなく、多くの人々が疑念を呈しているとのことであり、パナマ司教会議も鉱業開発の問題を取り上げているという。
 ノベ民族、ブグレ民族の居住するノベ・ブグレ自治区(コマルカ)にはセロ・コロラドという銅鉱山が存在しているが、先住民族の反対運動で開発を頓挫させた経緯がある。現、マルティネリ政権は、鉱業法の改定で、セロ・コロラドを含め、複数の鉱山開発を進めたいという思惑を持っている。そしてその先には鉱物資源を求める企業や先進諸国の姿があるのは言うまでもない。
 FRENADESCOのサイトは、今回の鉱業法はシンガポールのInmet社がつくったものだと告発している。(Inmet社はカナダ系企業である)

 開発と権利のための行動センター
 青西

Las protestas continuaran en defensa del pueblo panameño y la soberanía ecológica.
http://www.radiotemblor.org/2011/02/07/duros-enfrentamientos-en-panama-producto-de-la-reforma-mineras/
Panamá: ¡Ultima hora! Heridos y desaparecidos en represión contra protestas antimineras (audios, fotos y videos)
http://www.kaosenlared.net/noticia/panama-ultima-hora-heridos-desaparecidos-represion-contra-protestas-an
http://www.frenadesonoticias.org/
参考情報
JOGMEC/金属資源情報センター
パナマ共和国の鉱業の現状(平成23年 1月 6日 )
http://www.jogmec.go.jp/mric_web/current/11_01.html 

|

« ペルー:グローバル化の正体 | トップページ | グアテマラ:コバンで自然保護区とコミュニティ住民との紛争 »

パナマ」カテゴリの記事

先住民族」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

鉱山開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/50820685

この記事へのトラックバック一覧です: パナマ:鉱業法の改定に抵抗する先住民族と警官隊が各地で衝突:

« ペルー:グローバル化の正体 | トップページ | グアテマラ:コバンで自然保護区とコミュニティ住民との紛争 »