« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/13

ヤスニ国立公園で石油開発開始

先日、ヤスニ国立公園内のITT鉱区での石油開発を放棄する「ヤスニ・イニシアティブ」と呼ばれる保全基金が暫定的に動き出したばかりであるにも関わらず(1)、エクアドルから驚くべきニュースが届いた。

ITT鉱区に隣接し、ヤスニ国立公園内の16.3%の面積に広がる第31鉱区における石油開発の開始が国営企業であるペトロアマゾナスから正式に表明されたのである。報道によると今月から工事を開始し、2013年には生産を始めたいとのことである。
この鉱区について開発権を持っていたペトロブラス社が2007年に取得していた環境ライセンスに則って事業を行うということで、再度環境影響評価などを行う必要はないとのことである。(2)

これまでエクアドルでヤスニ・イニシアティブを進めてきた環境保護グループは、「昨年末のヤスニ・イニシアティブ立ち上げ準備期間の終了は、石油開発の開始を意味していたのか」、「(イニシアティブの開始で)石油開発の条件は整ったとでも言いたいのか」、そして「エクアドルの人々が、ヤスニの石油は地下に留め置こうと決意したのだ」と強く反発している。


開発と権利のための行動センター
青西

(1)アマゾン油田開発、当面回避 森林保護基金、目標額達成
http://www.asahi.com/international/update/0105/TKY201201050080.html

(2)El Yasuní se explotará  (この記事にヤスニ国立公園と第31鉱区の地図が示されている)
http://www.lahora.com.ec/index.php/noticias/show/1101266190/-1/El_Yasun%C3%AD_se_explotar%C3%A1_.html
Bloque 31 aportará con 18 mil barriles diarios de petróleo desde segundo semestre de 2013
http://www.elciudadano.gov.ec/index.php?option=com_content&view=article&id=30016:bloque-31-aportara-con-18-mil-barriles-diarios-de-petroleo-desde-segundo-semestre-de-2013&catid=3:economia&Itemid=44
Ecuador ampliará explotación de crudo en el Yasuní pese a proyecto ecológico
http://www.abc.es/agencias/noticia.asp?noticia=1063637
(3)下記サイトのメーリングリストから
http://www.amazoniaporlavida.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »