« 「協議法はTIPNISの先住民族への恐喝だ」 | トップページ | 5月からのイベント案内 »

2012/03/08

エクアドル:3月8日から水と生命、尊厳を求める行進

 3月8日から22日にかけて、エクアドルで、水と生命そして諸民族の尊厳を求める大規模なデモ行進が行われます。このデモ行進は、8日にエクアドル各地を出発し、首都キトーでの合流を目指しています。
 
 このデモ行進は、エクアドル各地で進められようとしている鉱山・石油開発、また自然の権利の尊重や水や土地への権利を求めて闘う活動家がテロリストであると告発されることに対して抗議の声を上げていくことを目的としています。
http://marchaporlavida.net/

 エクアドルでは先日、ペルー国境に近いコンドール山脈において銅の露天掘りを目指す「エル・ミラドール」プロジェクトがエクアドル政府と中国系企業との間で契約されており、これに反対する環境活動家が、3月5日在エクアドル中国大使館において平和的な抗議を行ったところ暴力的に排除されるという事件も起きています。
http://www.youtube.com/watch?v=_19yqsSnG9A&feature=player_embedded

 一方、エクアドル政府は先住民族組織や環境団体によって組織されている今回のデモ行進を、極右や極左に扇動されている、利用されている、政権打倒を目指すものだ、と中傷を繰り返しています。

 開発と権利のための行動センター
 青西

|

« 「協議法はTIPNISの先住民族への恐喝だ」 | トップページ | 5月からのイベント案内 »

エクアドル」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50657/54168261

この記事へのトラックバック一覧です: エクアドル:3月8日から水と生命、尊厳を求める行進:

« 「協議法はTIPNISの先住民族への恐喝だ」 | トップページ | 5月からのイベント案内 »